貴島神学生助祭に

3月28日にフィリピンで叙階式

教区報3月号

教区報3月号

3月末、貴島丈弥神学生(38歳)が助祭の聖位にあげられる。聖心教会出身。

奄美市名瀬出身の貴島神学生は、大島高校卒業後、社会での実践を積み、2006年4月にサン・スルピス大神学院に入学した。2009年3月に朗読奉仕者に選任され、その年の4月に青少年プログラムを学ぶためにフィリピンへ留学し、現在に至っている。

フィリピンでの留学もすでに6年あまり。ようやくたどり着いた助祭叙階である。叙階式には小川靖忠神父を団長とする巡礼団が組織され、フィリピンへ足を運ぶことになっている。

貴島神学生の助祭叙階式は3月28日(土)、フィリピンはマニラのサンカルロス神学院聖堂で行われる。