【主にささげる24時間】8:30からの司教ミサで締めくくりました

フランシスコ教皇の勧めでカテドラル・ザビエル教会で行われた「主にささげる24時間」は、昨日9時スタート。今朝8時30分から始まった郡山司教主司式のミサで終わりました。

説教に立った郡山司教は、約10分にわたっていつくしみの特別聖年について説いた中で、「4月から第一木曜日は大勢の方が参加できるように、朝6:30のミサは主聖堂で行い、その後18:30まで聖体を顕示したい」と述べました。

締めくくりのミサ動画(約40分)

ミサに先立って、午前8時からは聖体賛美式が行われました。

聖体賛美式動画(約20分)