「教区報音声版」 一覧

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年7月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年7月号

2023/07/19  

【1面】〔司教の手紙〕聖霊降臨からの再出発、臨床心理学者として人々に寄り添った丸野六雄神父が帰天、3年ぶりに総会と研修会>鹿児島教区修道女連盟、人事
【2面】教区各地でロザリオの祈りの集い>シノドスを祈りのうちに準備し支える、イグナチオの霊操①紫原教会主任司祭・貴島丈弥神父、他
【3面】ベルナルディーノ神父の銀祝を祝う>中野司教と鹿屋教会の信者たち、、康由神父の聖書教室、7月の会と催し、他
【4面】世界祈祷日を終えて>紫原教会世界祈祷日担当、修女連研修で共同体を学ぶ>レデンプトール宣教修道女会・安藤克子修道女、こどものひろば(要理)、他

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年6月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年6月号

2023/06/22  

【1面】〔司教の手紙〕「イエスの聖心」を黙想する、6月からカウンセリング講座開講>鹿児島きぼうの電話、聖書愛読運動完走者
【2面】カトリック教会の多様性を生きる~とくに信徒と聖職位階とのかかわりの中で~⑦永山幸弘神父
【3面】送別会に洗礼式、そして現在の様子>高齢化にあっても前向きな徳之島地区教会、康由神父の聖書教室、6月の会と催し、他
【4面】春の長崎巡礼を終えて>奄美大島の中学生・高校生たち、こどものひろば(要理)、シドッティが伝えたレガシー展

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年5月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年5月号

2023/05/19  

【1面】〔司教の手紙〕「教会の母聖マリア」に司教シノドスの成功を祈る、カテドラルで聖香油のミサ
【2面】鹿児島教区で働く司祭・助祭
【3面】カトリック教会の多様性を生きる~とくに信徒と聖職位階とのかかわりの中で~⑥永山幸弘神父、康由神父の聖書教室、5月の会と催し、他
【4面】シドッチ神父について学ぼう③第2回シドッチ祭(糸永司教)講演要旨、こどものひろば(要理)、合同で辞令を交付~カトリック鹿児島教区幼保連盟、他

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年4月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年4月号

2023/04/18  

【1面】〔司教の手紙〕「イエスの復活」の理解を深める、原点を思い起こす~教区の日のミサ、下村徹神父が帰天、4月30日は世界召命祈願の日
【2面】明るい兆しに喜び~古田町マリア教会でミニバザー開催、ウクライナのため鹿児島カリタスからのご寄付に感謝!
60年の歴史に幕~市民クリスマス、熱心にミサ曲を学ぶ奄美大島地区教会、他
【3面】カトリック教会の多様性を生きる~とくに信徒と聖職位階とのかかわりの中で~⑤永山幸弘神父、康由神父の聖書教室、4月の会と催し、他
【4面】シドッチ神父について学ぼう②第2回シドッチ祭(糸永司教)講演要旨、こどものひろば(要理)、他

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年3月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年3月号

2023/03/22  

【1面】〔司教の手紙〕四旬節の過ごし方、教区と修道会の協力が不可欠~中野司教が奉献生活者のためのミサで、教区人事、修道会人事、他
【2面】福音宣教の使命を担った私たちにとってどの宗教も同じでしょうか?>名瀬聖心教会主任司祭・鈴
木康由神父、シドッチ神父について学ぼう=列福申請の現状も=事務局長補佐・長野宏樹、他
【3面】青壮年会が新年会で夢を語る~案内板が設置された聖心教会、康由神父の聖書教室、3月の会と催し、他
【4面】微笑ましい男の子の行動>大熊教会・押坂班資、初めてのスマホ教室を開催~玉里教会のデジタル部門が指導、ザビエル書院の窓、こどものひろば(要理)

音声版教区報2023年2月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年2月号

2023/02/24  

【1面】【司教の手紙】教区の日に寄せて~福音宣教する教会作り~中野裕明司教、苦しむ人々に目を向けましょう>四旬節中の「愛の献金」、ムイベルガー神父ドイツで帰天、日本の教会を学習>1月の教区司祭会
【2面】神学者として教会の進むべき道を示された名誉教皇ベネディクト16世逝去、行こう!リスボンへ―ワールドユースデー2023>間もなく公式日本巡礼団募集開始、他
【3面】3年ぶりに笑顔でいっぱい>名瀬聖心教会でバザー、康由神父の聖書教室、2月の会と催し、他
【4面】創立50周年を機に園の使命を再認識>吉野幼稚園園長・野田弘之さん、聖書愛読運動に挑戦して>鴨池教会・桃薗淳一郎助祭、こどものひろば(要理)他

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年1月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2023年1月号

2023/01/22  

【1面】〈年頭教書〉福音宣教の現場としての小教区とカトリック施設〈中野裕明司教〉、2023年、新春のお慶びを申し上げます・鹿児島教区の司祭・助祭、平和のために祈りをささげましょう!他
【2面】教区外から巡礼団をお迎えして・前田枢機卿様と行く奄美大島巡礼の旅、共同墓地と秋名教会で奉仕作業・奄美大島の連合壮年会、他
【3面】シドティ神父の功績を偲ぶ・37回の歴史を持つ「シドッチ上陸記念祭」、玉里教会が小教区発足50周年に向けキックオフ、康由神父の聖書教室、1月の会と催し、他
【4面】信徒のための信仰生活指針⑧聖性への信徒の召命=洗礼のいのちを豊かに生きるために②、鹿児島カリタスの送金に感謝、第3回聖書愛愛読運動、こどものひろば(要理)、他

【音声版】教区報2022年12月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年12月号

2022/12/26  

【1面】【司教の手紙】「聖家族の現実」~クリスマスに寄せて~、キリストという物差しを大切に・中野司教が福者レオ七右衛門殉教祭で説教、他
【2面】】カトリック教会の多様性を生きる~とくに信徒と聖職位階とのかかわりの中で~④第三部「教会の多様性と一致のために」永山幸弘神父
【3面】子どもへのメッセージを学ぶ・鈴木神父を講師にカトリック教師の会、死者のために祈る、康由神父の聖書教室、12月の会と催し、他
【4面】ウクライナのための再度の送金に感謝、子どもたちの思いを祈りにまとめる、こどものひろば(要理)

教区報音声版【2022年11月号】

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年11月号

2022/11/27  

【1面】【司教の手紙】ミサのカテケージスについて~中野裕明司教、福音宣教する教会へ<教区評議会>小教区と教育・福祉施設の関係を確認、他
【2面】2021年度鹿児島教区会計のご報告
【3面】宗教、宗派を超えた祈りと活動継続~ウクライナの平和を願って、康由神父の聖書教室、11月の会と催し、他
【4面】神さまの愛といのちのかかわりを学習、信徒のための信仰生活指針⑦聖性への信徒の召命、こどものひろば(要理)

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年10月号

2022/10/19  

【1面】【司教の手紙】「世界宣教の日」に寄せて~屋久島に上陸したシドティ神父のこと~中野裕明司教、パウロ坂本進神父が帰天
【2面】カトリック教会の多様性を生きる~とくに信徒と聖職位階とのかかわりの中で~③第二部「カトリック教会の多様性」永山幸弘神父
【3面】久保修さん、受洗おめでとう・福沢智子さん、康由神父の聖書教室、10月の会と催し、他
【4面】坂本進神父を偲んで・松崎恵美さん、信徒のための信仰生活指針⑥第2バチカン公会議に基づく信徒固有の霊性、こどものひろば(要理)

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年9月号

2022/09/23  

【1面】【司教の手紙】「すべてのいのちを守るための月間」に寄せて~中野裕明司教、ザビエル列聖400年を祝って~今年のキリスト教伝来記念ミサ、他
【2面】カトリック教会の多様性を生きる~とくに信徒と聖職位階とのかかわりの中で~②第一部「教会とは」永山幸弘神父、他
【3面】吉野教会が創立50周年を祝う、奄美連合壮年会が奉仕作業、康由神父の聖書教室、9月の会と催し、他
【4面】教職員研修会を終えて~天城カトリック幼稚園・竹田陽平さん、信徒のための信仰生活指針⑤第2バチカン公会議に基づく信徒固有の霊性、こどものひろば(要理)

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年8月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年8月号

2022/08/18  

教区報音声版はAnchorポッドキャストを運用基盤としています。AnchorではSpotify、RadioPublic、Googleポッドキャストなど7種類のプラットフォームで再配信しています。

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2024 All Rights Reserved Powered by STINGER.