教区紹介ビデオ

2013年12月6日、駐日教皇庁大使・チェノットゥ大司教さまをお迎えした時にプレゼンテーションしたスライドを動画にしたものです。

 

教区の旗

カトリック鹿児島司教区の旗

ヘッダーの図柄は、聖フランシスコ・ザビエルさまの鹿児島上陸・450年を記念した1999年に、鹿児島教区の旗として作られたものです。

1999年のザビエル渡来450年祭は、聖人の聖腕、教皇特使をもローマからお迎えし、鹿児島だけでなくまた信者ばかりでもなく、全国の多くの方々とともにお祝いし、21世紀への決意を新たにしました。

~ デザインに織り込まれたおもい ~

    1. カトリック鹿児島司教区のイニシァル「C」「K」をデザイン化
    2. 左の垂直に延びる線は「牧杖」とその元で一致する教区の姿をイメージし、中央にホスチア、右側にカリスを配し、カトリックの特徴を表した
    3. 中央の十字は、キリストの十字架とザビエル様に宣教の許可を与えた薩摩藩主・島津公の紋章を重ね合わせ、地域に奉仕する教会の基本姿勢「文化内受肉」をイメージした
    4. 配色は、ザビエル様が乗り越えてきた大海原と島々を多く抱える鹿児島の海をイメージした「青」と純粋を表す「白」とした

 

更新日:

NEW ENTRY

【音声版】教区報2018年5月号

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2018年5月号

2018/05/22   -教区報音声版

YouTube動画 【1面トップ】すべてを捨てて神のもとへ---徳之島の池上利男さんが終身助祭に 【1面】最期まで司祭の務めを果たして---笑顔の宣教師・牧山田一神父帰天 【2面】ありがとう!牧山神父 ...

司教執務室だより

聖母月の思い出は、奄美に自生するテッポウユリとともに

2018/05/01   -司教執務室だより

「若草もゆる 春の野辺に 一もと咲けるその白百合…」 五月に「春の野辺」という歌詞は日本ではそぐわないが、五月というのは、あちらでは寒い冬が終わって、眠っていた自然界が一斉に芽吹く春。一年で一番美しい ...

教区報2018年5月号

教区報(月刊紙)

【鹿児島カトリック教区報】2018年5月号

【1面トップ】すべてを捨てて神のもとへ---徳之島の池上利男さんが終身助祭に
【1面】最期まで司祭の務めを果たして---笑顔の宣教師・牧山田一神父帰天
【2面】ありがとう!牧山神父様(告別式弔辞)---優しさと笑顔を忘れません
【3面トップ】ミサと競技会で絆を深める---全島あげて合同復活祭(奄美大島)
【4面トップ】聖心教会の改修に感謝して!---小さく貧しい祈りの集い(森島実江)

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2018年4月号

2018/04/26   -教区報音声版

YouTube動画 【1面トップ】司祭人生の節目を迎える---金祝の永山神父、銀祝の泉神父 【1面】鹿児島初の教区司祭として叙階された・使徒ヨハネ田邉徹神父が帰天 【2面】諏訪勝郎神学生の思い出すとい ...

聖母像

司教執務室だより

神学院の将来と展望---熱いお祈りと召命の呼びかけを!

現在、鹿児島からは諏訪神学生と田代神学生の2人が学んでいますが、司祭はもちろん信徒の皆さんにもこれまで以上に関心を寄せていただき、1人でも多くの志願者を送る努力が求められています。

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.