教区報バックナンバー
教区報バックナンバー

教区報のバックナンバーページを追加しました。2004年から現在までのバックナンバーおよび音声ページへのインデックスページです。鹿児島教区の歩みを俯瞰する際に役立つことができれば幸いです。

続きを見る

教区紹介ビデオ


▲2018年10月8日、中野裕明司教叙階式が始まる前に放映したショートムービーです。

2013年12月6日、駐日教皇庁大使・チェノットゥ大司教さまをお迎えした時にプレゼンテーションしたスライドを動画にしたものです。

 

教区の旗

カトリック鹿児島司教区の旗

ヘッダーの図柄は、聖フランシスコ・ザビエルさまの鹿児島上陸・450年を記念した1999年に、鹿児島教区の旗として作られたものです。

1999年のザビエル渡来450年祭は、聖人の聖腕、教皇特使をもローマからお迎えし、鹿児島だけでなくまた信者ばかりでもなく、全国の多くの方々とともにお祝いし、21世紀への決意を新たにしました。

~ デザインに織り込まれたおもい ~

    1. カトリック鹿児島司教区のイニシァル「C」「K」をデザイン化
    2. 左の垂直に延びる線は「牧杖」とその元で一致する教区の姿をイメージし、中央にホスチア、右側にカリスを配し、カトリックの特徴を表した
    3. 中央の十字は、キリストの十字架とザビエル様に宣教の許可を与えた薩摩藩主・島津公の紋章を重ね合わせ、地域に奉仕する教会の基本姿勢「文化内受肉」をイメージした
    4. 配色は、ザビエル様が乗り越えてきた大海原と島々を多く抱える鹿児島の海をイメージした「青」と純粋を表す「白」とした

 

更新日:

NEW ENTRY

教区報音声版【2022年11月号】

教区報音声版

【音声版】鹿児島カトリック教区報2022年11月号

2022/11/27   -教区報音声版

【1面】【司教の手紙】ミサのカテケージスについて~中野裕明司教、福音宣教する教会へ<教区評議会>小教区と教育・福祉施設の関係を確認、他
【2面】2021年度鹿児島教区会計のご報告
【3面】宗教、宗派を超えた祈りと活動継続~ウクライナの平和を願って、康由神父の聖書教室、11月の会と催し、他
【4面】神さまの愛といのちのかかわりを学習、信徒のための信仰生活指針⑦聖性への信徒の召命、こどものひろば(要理)

福者レオ七右衛門殉教祭

お知らせ

11/13【福者レオ七右衛門殉教祭】ライブ配信のお知らせ

2022/11/04   -お知らせ

11月13日(日)11:30から、カトリック川内教会で行われる『福者レオ七右衛門祭』をライブ配信いたします。新型肺炎まん延防止のため、川内教会所属信者以外の方の対面参加はできません。配信での参加をお願いします。

中野裕明司教の紋章

司教の手紙

司教の手紙 ㊹ ミサのカテケージスについて

2022/11/01   -司教の手紙

「ミサのカテケージス」は2022年の教区目標として、今年6月の司祭集会で司祭団に公表され、同じく9月の同集会で再確認されました。それは、今年の待降節第1主日(11月27日)からミサで使用されている言葉が、いくつか変更されるからです。

鹿児島カトリック教区報2022年11月号

教区報(月刊紙)

【2022年11月号】鹿児島カトリック教区報

【1面】【司教の手紙】ミサのカテケージスについて~中野裕明司教、福音宣教する教会へ<教区評議会>小教区と教育・福祉施設の関係を確認、他
【2面】2021年度鹿児島教区会計のご報告
【3面】宗教、宗派を超えた祈りと活動継続~ウクライナの平和を願って、康由神父の聖書教室、11月の会と催し、他
【4面】神さまの愛といのちのかかわりを学習、信徒のための信仰生活指針⑦聖性への信徒の召命、こどものひろば(要理)

2022年教区評議会

お知らせ

【動画】教区評議会の司教講話とミサを紹介します

2022/10/19   -お知らせ

今回の教区評議会は10月9日、10日の2日間「小教区とカトリック学校・施設の関係」をテーマに行われました。
教区評議会における司教講話とミサの動画を紹介します。

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.