いつくしみの特別聖年閉幕式

投稿日:

日時:
2016年11月20日 @ 2:00 PM – 3:30 PM
2016-11-20T14:00:00+09:00
2016-11-20T15:30:00+09:00
場所:
鹿児島カテドラル・ザビエル教会
日本
〒892-0841 鹿児島県鹿児島市照国町13−42

11月20日14時からカテドラルで

昨年の12月8日から始まった「いつくしみの特別聖年」は、11月20日の「王であるキリスト」の祭日で閉幕する。バチカンの聖ペトロ大聖堂では、この日に聖年の扉を閉じる式が行われる。

地方教会では、11月13日にカテドラルで閉幕式を行うこと、教区司教が定めた巡礼所では、感謝のためのミサをささげるようにとの指示が出されている。

奄美大島、徳之島では13日に感謝のミサ

鹿児島教区では、13日が「福者レオ税所七右衛門殉教祭」であるため、カテドラルでの閉幕式を20日14時に行う。また巡礼所と指定されている奄美大島の名瀬聖心教会と徳之島の母間教会では、13日に感謝のためのミサをささげる。

お勧めの記事

中野裕明司教の紋章 1

この世に存在しながら、神の国の建設を目指すわたしたちは、神のみ旨を追求するために、神の言葉への回帰に努めたいと思います。この日に始まる「聖書週間」はその良い機会になるのではないでしょうか。

中野裕明司教の紋章 2

カレンダー 日時: 2016年11月20日 @ 2:00 PM – 3:30 PM 2016-11-20T14:00:00+09:00 2016-11-20T15:30:00+09:00 場所: 鹿児 ...

中野裕明司教の紋章 3

カレンダー 日時: 2016年11月20日 @ 2:00 PM – 3:30 PM 2016-11-20T14:00:00+09:00 2016-11-20T15:30:00+09:00 場所: 鹿児 ...

中野裕明司教の紋章 4

「兄弟は他人の始まり」と日本では言われています。だとすれば、兄弟愛を育むことが如何に大事なことか、それは人類が殺し合う戦争の防止に欠かせないことだから、だと言えます。

中野裕明司教の紋章 5

洗礼を受けて、神の子どもにしていただいた私たちはイエスのように生涯を天の父のみ旨を求め、それを果たしていけるように「子」として、全力を尽くさなければなりません。

-

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.