七田和三郎神父命日

更新日:

日時:
2017年9月8日 終日
2017-09-08T00:00:00+09:00
2017-09-09T00:00:00+09:00

1989年9月8日fr-shichida帰天

故アシジのフランシスコ七田和三郎神父略歴

  • 1910年10月2日 長崎県玉之浦に生まれる
  • 1936年 ローマにて司祭叙階
  • 1938年 谷山仮教会(鹿児島)着任
  • 1939年 ザビエル教会着任
  • 1949年 鹿児島における「ザビエル聖師来朝400年祭」を仕切り、現ザビエル教会献堂
  • 1950年 ラ・サール高校開校(招聘に尽力)
  • 1972年 吉野教会着任
  • 1986年 司祭叙階50周年を祝う
  • 引退後は司祭の家で静養
  • 1989年9月8日帰天

お勧めの記事

中野裕明司教の紋章 1

この世に存在しながら、神の国の建設を目指すわたしたちは、神のみ旨を追求するために、神の言葉への回帰に努めたいと思います。この日に始まる「聖書週間」はその良い機会になるのではないでしょうか。

中野裕明司教の紋章 2

カレンダー 日時: 2017年9月8日 終日 Repeats 2017-09-08T00:00:00+09:00 2017-09-09T00:00:00+09:00 記念日 教区の皆さま、お元気でしょ ...

中野裕明司教の紋章 3

カレンダー 日時: 2017年9月8日 終日 Repeats 2017-09-08T00:00:00+09:00 2017-09-09T00:00:00+09:00 記念日 教区の皆さまお元気でしょう ...

中野裕明司教の紋章 4

「兄弟は他人の始まり」と日本では言われています。だとすれば、兄弟愛を育むことが如何に大事なことか、それは人類が殺し合う戦争の防止に欠かせないことだから、だと言えます。

中野裕明司教の紋章 5

洗礼を受けて、神の子どもにしていただいた私たちはイエスのように生涯を天の父のみ旨を求め、それを果たしていけるように「子」として、全力を尽くさなければなりません。

-

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.