お知らせ

インド・ゴア巡礼の旅

投稿日:

期日=2014年12月5日(金)~10日(水)6日間

goa-zyunrei10年に一度の聖フランシスコ・ザビエル聖遺物公開中(11/22~1/4)

旅行代金=350,000円

※福岡空港発着、添乗員同行、全食事つき、燃油サーチャージ、空港税、査証料および代行手数料など合計55,906円を含みます。

fr-ann同行司祭=アン・ミン神父(鹿児島カテドラル・ザビエル教会司祭)

企画・主催=鹿児島カテドラル・ザビエル教会巡礼員会
旅行主催・実施=(株)トラベルサライ

詳しい資料や申込書はこちらでダウンロードできます。

お勧めの記事

中野裕明司教の紋章 1

教区の皆さま、お元気でしょうか? 新型コロナ禍、自然災害等、心配事が多い中、希望を失わずに前進してまいりましょう。 シノドス提言の実践、今後の進め方のポイント さて、皆さまのお手元には、「教区シノドス ...

中野裕明司教の紋章 2

教区の皆さま、お元気でしょうか? 「教皇フランスコ訪日講話集」(カトリック中央協議会 2020年1月25日)のはしがきで菊地功東京大司教は次のように書いています。 「わたしたちは、薄っぺらな言葉が飛び ...

中野裕明司教の紋章 3

心を変えましょう!私たちの心が、少しでもイエスのみ心に近づくことができますように。

中野裕明司教の紋章 4

「見たこともないのに愛し、見なくても信じる」 「キリストを見たこともないのに愛し、今見なくても信じている」罪と死に勝利した主イエス・キリストの復活、おめでとうございます。 教区の皆さま、お元気でしょう ...

中野裕明司教の紋章 5

宣教部会は、基本的な精神として、人間に対する徹底した奉仕を目指すものと考えています。ただ、宣教という言葉は、「福音を宣べる」という意味ですが、言葉と行いで、福音を宣べ伝えることを「福音宣教」と考え、愛の実践は「福音化」という表現の内容であると理解したいのです。

-お知らせ
-

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.