動画アーカイブ

第24回夏期集中講座第4日

投稿日:

病者の塗油、結婚、叙階の秘跡をめぐって

  • 病者の塗油の秘跡---病気に苦しむ人々のために神の癒しを願い、イエスの十字架の奉献に合わせて病苦に耐え、復活の主の力に強められて信仰を固く保つ恵みを与える。
  • 結婚の秘跡---洗礼を受けた者同志の結婚はその夫婦愛、家庭がキリストの誠実な愛の証となるようにとの使命を与え、それに必要な恵みを与える。なお、一方が未洗者で結婚した場合は、その方が受洗した時に秘跡となる。
  • 叙階の秘跡---神の民への奉仕職。教会の中で特別な使命とそれに必要な力を与える秘跡で、司教や司祭、助祭になるときに授けられる。

動画その1(47分55秒)

動画その2(28分54秒)

お勧めの記事

中野裕明司教の紋章 1

心を変えましょう!私たちの心が、少しでもイエスのみ心に近づくことができますように。

中野裕明司教の紋章 2

「見たこともないのに愛し、見なくても信じる」 「キリストを見たこともないのに愛し、今見なくても信じている」罪と死に勝利した主イエス・キリストの復活、おめでとうございます。 教区の皆さま、お元気でしょう ...

中野裕明司教の紋章 3

宣教部会は、基本的な精神として、人間に対する徹底した奉仕を目指すものと考えています。ただ、宣教という言葉は、「福音を宣べる」という意味ですが、言葉と行いで、福音を宣べ伝えることを「福音宣教」と考え、愛の実践は「福音化」という表現の内容であると理解したいのです。

-動画アーカイブ
-

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.