「 中野司教 」 一覧

新型コロナウィルス対策第5弾

お知らせ

【教区通達第5弾】新型コロナウイルス感染防止対策

2020/04/01    

私は鹿児島教区長として、次の通達を発布いたします。①全小教区において今年の聖週間の典礼は非公開にする。②各人は、家庭で信仰の核心である、イエスの死と復活の神秘を黙想し、感染終息のために希望を失わないで祈る。③すべての死者、特に新型コロナウイルスで亡くなつた方々のために祈る。④現在、感染者の救済のために英雄的に尽力している医療従事者のために祈る。⑤感染拡大を最小限に抑えるために、健康な人々が、欲望を抑え、自己犠牲の精神を実践できるように祈る。

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

司教の手紙⑮---宣教部会の目指す事柄「愛(アガペー)の実践」

2020/03/30    ,

宣教部会は、基本的な精神として、人間に対する徹底した奉仕を目指すものと考えています。ただ、宣教という言葉は、「福音を宣べる」という意味ですが、言葉と行いで、福音を宣べ伝えることを「福音宣教」と考え、愛の実践は「福音化」という表現の内容であると理解したいのです。

新型コロナウイルス感染対策第3弾

お知らせ

【教区通達第3弾】新型コロナウイルス感染対策

2020/03/19    

東京教区のある信者の方から、今回の件に対してお手紙をいただきました。とても有益と思いましたので、みなさまにもお知らせいたします。

新型コロナウィルス感染者拡大防止

お知らせ

【教区通達第2弾】新型コロナウイルス感染者拡大防止について

2020/03/17    

新型コロナウイルスの感染者数の拡大に対して、教区内の皆さまも大変ご′心配と不安の中におられることと拝察いたします。特に感染の契機になりうるクラスター(集団感染)の発生は教会での集会で確認されていますので、鹿児島教区長として、以下の2点について、全教区民に通達いたします。

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

司教の手紙⑭---典礼部会が目指すもの「いのちの交わりを求めて」

2020/02/29    ,

キリストの肢体としての「成長」こそが典礼部会の目指すべき事柄です。ミサに参加した人たちが、ご聖体のキリストの命と交わり、さらに同じキリストを頂いた皆さんと命の交わりを促進することです。

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

司教の手紙⑬---年頭の辞で発表した3部会のモットー

2020/01/31    ,

今回から年頭の辞で発表した「信仰部会」「典礼部会」「宣教部会」にモットーを掲げてそれについて説明していきたいと思います。信仰部会のモットー「悔い改めて、福音を信じよ」「時は満ち、神の国は近づいた。悔い改めて、福音を信じなさい」(マルコ1・15)。

司祭大会でのミサ

動画アーカイブ

2020年司祭大会での中野司教の説教

2020/01/29    

2020年の司祭大会は、1月20日から23日までの4日間の会期で、教区本部とカテドラル・ザビエル教会で行われました。 22日の夜のミサは中野司教の司式で、信徒も参加して行われました。 入祭と中野司教の ...

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

【年頭の辞】--- 教皇訪日とシノドスを経て今後の展望

2019/12/27    ,

「まず神の国とその義を求めよ、そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる」(マタイ6・23) 鹿児島教区のみなさま、新年あけましておめでとうございます。 昨年私たちはとても大きな恵みに満たされまし ...

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

司教の手紙⑪---教皇訪日からキリストの到来へ

2019/11/29    ,

教皇訪日を経て、私たちは新たな気持ちでクリスマスを迎えようとしています。そこで今回は、待降節を過ごす姿勢についてお話しします。

福者レオ税所七右衛門殉教祭

動画アーカイブ

福者レオ税所七右衛門殉教祭での中野裕明司教の説教

2019/11/18    

福者レオ税所七右衛門殉教祭は、11月17日午後、カトリック川内教会で行われました。ミサ説教を動画で紹介します。 【動画】中野裕明司教の説教

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

司教の手紙⑩---11月から中野アカデミーを開講

2019/10/30    ,

竹山神父さまの帰天を機に、信者さん方の信仰の養成をことのほか大事に考えておられた神父様のご意向を継続したいという思いが私を駆り立てました。それで、考えたのが「中野アカデミー」開講です。

中野裕明司教の紋章

中野司教のことば

司教の手紙⑨---みんなが宣教者

2019/09/29    ,

皆様お元気でしょうか? 今回は、教会の3つの柱の3本目である「派遣」について考えてみます。 派遣は誰から、誰に向かって、どのような方法で? ミサの最後に「感謝の祭儀を終わります。行きましょう、主の平和 ...

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.