教皇大使司牧訪問

更新日:

日時:
2022年8月14日 – 2022年8月15日 終日
2022-08-14T00:00:00+09:00
2022-08-16T00:00:00+09:00

教皇大使訪問

大変残念ではありますが、急遽、教皇大使の来鹿がキャンセルとなりました。
ミサを始め各種の行事自体は“教皇大使を迎える”という趣旨は省かれつつも「聖フランシスコ・ザビエル列聖400 周年記念」を祝う教区行事として予定通り実施することになっています。

関連記事はこちら

レオ・ボッカルディ大司教

レオ・ボッカルディ大司教

駐日教皇大使レオ・ボッカルディ大司教は、1953年イタリアのサンマルティノ・イン・ペンシリス生まれの69歳。1979年に司祭に叙階され、教皇庁国務省外務局、また国連の国際原子力機関、欧州安保協力機構、包括的核実験禁止条約準備委員会で聖座代表として活動するなどし、その後2007年には駐スーダン教皇大使と駐エリトリア教皇大使を兼任、この年の3月に司教に叙階されました。その後は2013年に駐イラン大使に任命され、昨年7月駐日教皇大使として着任していました。

今回の司牧訪問は、今年が聖フランシスコ・ザビエルの列聖400年にあたることから、その記念行事として実施されることになったもの。

お勧めの記事

中野裕明司教の紋章 1

「いのちの福音」は神からいただいたすべての「人間のいのち」について、カトリック教会の教えを体系的に論述したものですが、私は、胎児のいのちに限り、論点だけをお話いたします。

中野裕明司教の紋章 2

「イエスのみ心」の信心の始まりは、あくまで十字架上で血を流された、あのイエスの心(愛)を観想することです。「永遠のいのちの糧であるパン」と「多くの人の罪のゆるしのために流される血」を受けて、イエスの愛を生き、他者を愛する力が与えられるよう祈りましょう。

中野裕明司教の紋章 3

カレンダー 日時: 2022年8月14日 – 2022年8月15日 終日 2022-08-14T00:00:00+09:00 2022-08-16T00:00:00+09:00 教区予定 教区の皆さま ...

中野裕明司教の紋章 4

新型コロナパンデミック、ロシアによるウクライナ侵攻という歴史的な変容の中で、主イエスの復活を黙想し、その意味を明かしていくことはとても意義深いことです。今回はこの復活祭の意味についてお話ししたいと思います。

中野裕明司教の紋章 5

カレンダー 日時: 2022年8月14日 – 2022年8月15日 終日 2022-08-14T00:00:00+09:00 2022-08-16T00:00:00+09:00 教区予定 中野裕明司教 ...

-

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.