キリスト教一致祈祷週間

更新日:

日時:
2021年1月18日 – 2021年1月25日 終日
2021-01-18T00:00:00+09:00
2021-01-26T00:00:00+09:00

「すべての人を一つにしてください」という最後の晩さんでのイエスの祈りに耳を傾けるわたしたちはまた、折にふれて目に見える一致を示すように求められています。それは、ともに祈り、支え合うことによって、神がすべての人の救いのためにイエスを遣わしたことを「世が信じるため」です(ヨハネ17・21〜23参照)。

キリスト教諸教会の間で毎年1月18日から25日に定められている一致祈祷週間は、このことを強く意識する機会となるでしょう。この一致祈祷週間のために、教皇庁キリスト教一致推進評議会と世界教会協議会は1968年以来、毎年テーマを決め、「礼拝式文」と「8日間のための聖書と祈り」を作成しています。日本ではカトリック中央協議会と日本キリスト教協議会が共同で翻訳し、小冊子を発行しています。

お勧めの記事

中野裕明司教の紋章 1

「いのちの福音」は神からいただいたすべての「人間のいのち」について、カトリック教会の教えを体系的に論述したものですが、私は、胎児のいのちに限り、論点だけをお話いたします。

中野裕明司教の紋章 2

「イエスのみ心」の信心の始まりは、あくまで十字架上で血を流された、あのイエスの心(愛)を観想することです。「永遠のいのちの糧であるパン」と「多くの人の罪のゆるしのために流される血」を受けて、イエスの愛を生き、他者を愛する力が与えられるよう祈りましょう。

中野裕明司教の紋章 3

カレンダー 日時: 2021年1月18日 – 2021年1月25日 終日 2021-01-18T00:00:00+09:00 2021-01-26T00:00:00+09:00 その他 教区の皆さまお ...

中野裕明司教の紋章 4

新型コロナパンデミック、ロシアによるウクライナ侵攻という歴史的な変容の中で、主イエスの復活を黙想し、その意味を明かしていくことはとても意義深いことです。今回はこの復活祭の意味についてお話ししたいと思います。

中野裕明司教の紋章 5

カレンダー 日時: 2021年1月18日 – 2021年1月25日 終日 2021-01-18T00:00:00+09:00 2021-01-26T00:00:00+09:00 その他 中野裕明司教は ...

-

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.