「 郡山司教 」 一覧

聖母像

司教執務室だより

神学院の将来と展望---熱いお祈りと召命の呼びかけを!

2018/04/05    

現在、鹿児島からは諏訪神学生と田代神学生の2人が学んでいますが、司祭はもちろん信徒の皆さんにもこれまで以上に関心を寄せていただき、1人でも多くの志願者を送る努力が求められています。

小学生によるエイサー

司教執務室だより

踊りのある「祭りミサ」を年一回実施してはどうか?

2018/03/01    

祭りは年一回が普通なので、1年間、それに向けてしっかり準備する。入祭の歌や奉納の歌にかえて踊り。昨年の奄美での復活祭の野外ミサは、ややそれに近いものだった。

司教執務室だより

信者としての積極的な生き方を促すタイ式の信徒集会

2018/01/30    

ターレ教区では10年前に始めた基礎共同体運動が活発で、10家族を1グループとして月一回の集会を欠かさないという。基本的には信者だけの集まりだが、信者でない家族がいたら一緒に参加し受洗にいたるケースも多いという。

郡山司教

年頭の言葉

教区の現状を認識し、祈りの力で行動に移しましょう!

2017/12/31    

お隣・ご近所宣教へのチャレンジを 鹿児島教区長 司教 郡山健次郎 教区の皆さん、新年あけましておめでとうございます。新しい年をどのように迎えたのでしょうか。こうして教区報で新年の挨拶をするのも12回目 ...

郡山司教

動画アーカイブ

【竹山昭神父】司祭叙階金祝記念ミサにおける郡山司教の説教

2017/12/04    

『生活そのもので神さまを喜ばせる』その心意気が大切-----郡山司教は、この日朗読されたヨハネ福音書(ヨハネ10・11-16)をもとに説教されました。

いつくしみの信心

司教執務室だより

いつくしみの特別聖年に信仰の新しい伝統を作ろう

2015/11/28    ,

聖年は2015年12月8日~2016年11月20日 鹿児島教区に信仰の新しい伝統を作りたいと思っています。第二バチカン公会議後、日本の教会はいち早く改革を推進し、新しい教会の姿を作り上げてきました。と ...

ザピエル教会創設者、初代主任司祭トマス島田喜蔵神父

司教執務室だより

島田喜蔵神父を思う(2)

2015/10/30    ,

「なるほど、なるほど、ああ、そうですか。」 島田喜蔵神父様は、どんな質問に対しても、どんなぶしつけな言い方に対しても決して怒ったりしないで、頷きながら最後まで聞かれたという。聞き終わると、「なるほど、 ...

ザピエル教会創設者、初代主任司祭トマス島田喜蔵神父

司教執務室だより

島田喜蔵神父を思う

2015/08/30    ,

先月、ふとしたことから、島田神父様についての本(隠れキリシタンから司祭に―トマス島田喜蔵神父の生涯―中田秀和著)を読む機会を得た。神父様については無知に等しかったのでとても興味深く読ましてもらった。9 ...

聖母被昇天ミサで説教中の郡山司教

動画アーカイブ

聖母被昇天のミサ

2015/08/16    

8月15日、カテドラルザビエル教会で行われた聖母被昇天のミサの入祭と郡山司教の説教を動画に収録しています。 入祭の歌 郡山司教の説教 音声レベルが低くて聞き取りづらいと思いますが、ご容赦ください。

「ザビエルと平和」 について講話する郡山司教

ザビエルさま 動画アーカイブ

郡山司教講話「ザビエルと平和」

2015/08/16    ,

2015年8月15日、聖フランシスコ・ザビエル上陸記念祭・第2部で行われた郡山司教の講話です。

動画アーカイブ 青年会

郡山司教の青年へのメッセージ

2014/08/27    ,

九州青年キャンプin鹿児島 2014年8月24日(日)、カトリック出水教会でのミサ説教

司教執務室だより

若者の「うたふぇす」に学ぶ

2014/03/01    , ,

カトリック青年連絡協議会。全国八教区で構成する教会の若者たちが運営するもので、手元のパンフレットには「情報交換と交流を通じ、教区を超えてカトリック青年の活動を支援し促進することを目的とし」とある。その ...

Copyright© カトリック鹿児島司教区 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.